スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Children Of The Revolution

T-REXのDVD3枚組が出たみたいですね。
すげー見たいけど、ちょっと高いね。

T-REXって、そんなに思い入れがあるわけではないんだけど、
やっぱりいつ聴いてもむちゃくちゃかっこいい。
とりあえずベスト盤1枚ぐらいは常に持っておきたい感じだよね。
そういえば、マーク・ボランの動いてる姿って見たことないなあ。


中学三年生の時、近所の都立高校の学祭に受験の下見を兼ねて遊びに行った。
そしたらちょっとしたホールみたいな教室でバンドのライブをやってた。
その時たまたま演奏していたバンドが
(もちろんそこの高校生がやってるバンドね)
T-REXのコピーバンドでさ、すっごいかっこよかったんだ。
「TELEGRAM SAM」とかやっててね。
「俺も高校生になったらT-REXのコピーバンドやる!」って思ったよ。
ま、結局その高校には行かなかったし、
T-REXのコピーバンドもやんなかったけど。


そんな遠い記憶に思いを馳せてたらもうすぐ朝ですね。
なんかライブビデオとか見たくなってきた。
T-REXの代わりにDavid Bowieでも見ようか。
スポンサーサイト

Over the rainbow

大阪から帰ってきて、荷物を家に置いて
すぐに代々木のZher The Zooに出かけた。
TEXAS TAXIS松崎ナオさんのライブなのです。

松崎ナオさんが2001年リリースした「虹盤」というアルバムと
TEXAS TAXISが昨年リリースしたファースト・アルバムの
ジャケットデザインを僕がそれぞれ担当させていただいてたのです。

そんなこんなで、ナオちゃんとは4年ぶりの再会。
ライブ、ほんとに素晴らしかった。
以前の日記にも書いたと思うけど、
僕はどこかあやうい雰囲気を持ったアーティストが好きなのです。
(それは弱さとかそういうことではなく、ね。)
ナオちゃんの歌詞って、なんていうか、
明確には思い出せないような過ぎ去ってしまった日々の中の
チクっとするような切なさを刺激されるんです。
(意味わかんねーよな? すんません)
昨日観たTheatre Brookもそうだったけど、良い音楽ってのは、
自然と目の前に風景が浮かび上がってくるような気がする。
ナオちゃんの声でナオちゃんの歌を聴いていると、
なんかね、心の中にいろいろ見えてきて、涙が出そうになる。
まあそんなこんなで偉く感動しちゃったわけさ。

そして我らがTEXAS TAXIS!!
朝倉ミツヒロさんは僕の心のロック先生なのですが、
(と、勝手に僕が思ってるだけ。)
ハッキリ言ってTEXAS TAXISは全員ロック先生です。
スタン・ハンセンが「ブレーキの壊れたダンプカー」なら、
TEXAS TAXISは
「最初からブレーキを取り付けていないディーゼル機関車×5」だ。
一人で観に行ったんだけど、気付けばニヤけながら拳を上げている俺がいた。
まるでロックンロール火炎放射器。ハートに火がつくぜ。

「最近何聴いていいんだかわかんないんだよね」っていうあなたに、
松崎ナオさんとTEXAS TAXISをオススメします。
そしてもちろん、REVERSLOW「メロディーチェイン」もね!

Rock me baby

今週はREVERSLOWのライブでまた大阪に行って来た。
ベイサイドジェニーはもちろん初めて行ったけど、
なんかおもしろいハコですね。

今回も対バンが素晴らしかった。
detroit7はちょっとしか見れなかったけど、
独特の雰囲気でかっこよかったなー。ギターも良いし!

それからTyphoon24も超かっこよかったなー。
告白してしまうと、僕はハードロック/ヘヴィメタルを
一切通過してしないのです。
(PUNK/NWだった姉から「ヘヴィメタは敵だと思え」っていう
 偏った英才教育を思春期に受けていたから。)
だけどね、かっこいいものはかっこいい。
あのディストーションサウンドは永遠に不滅だね。

そしてTheatre Brook!最高過ぎました。
あの太陽は、ありったけの愛だけでできてるんですよ!
まさに至福な音楽でした。
終わってから、タイジさんに握手してもらっちゃったよ!
イエイ。

REVERSLOWも、楽しくライブができました。
そういうのが、見ている人たちに伝わったら良いなあ。

終わってからメンバー・スタッフと飲みに行ったら
島田洋七氏を見かけたよ!すげーぜ大阪。

東京への帰り道は、車の中で「ベルセルク」のDVD大会。
ガッツかっちょいい。

僕らが旅に出る理由

REVERSLOWのライブで名古屋と京都に行って来た。

京都は去年の12月に久我山スタイルで行ったので約半年ぶり、
名古屋は前にやってたバンドで一度行ったことがあって、
その時以来なので3年振りぐらいかな。

途中、浜名湖SAでひつまぶし。
umaiunagi.jpg

「うまい鰻がたべたい」
全くその通りです。とてもおいしかったです。

名古屋での対バンはJERRY LEE PHANTOM
僕はライブを観るのは初めてだったけど、踊らされますね、あれは。
相当かっこよかった。
ハックフィンのお客さんは何だかとてもあたたかくて
REVERSLOWもリラックスしたいいライブができたんじゃないかな、と。

翌日は移動日。
夕方には京都に着いたので、近くの寺と神社を軽く観光。
その後は何年振りかでパチンコをしてみたり、ホテルに戻って仕事してたり。
で、なんだかんだで気が付けば朝方まで飲んでましたとさ。

京都ライブ当日、早起きして一人、梅小路蒸気機関車館へ。
黒くて巨大な鉄の塊みたいな機関車は、
交通手段としての存在感を遥かに超えている。
今の時代、新幹線であれ、飛行機であれ、
どんどん快適でスマートなものになっているけども、
本来、もしくは蒸気機関車が走っていた時代、
「旅」というものは、大きな夢を持って出かけるものであったり、
何かを捨てて文字どおり「旅立つ」ものであったわけで、
たくさんの人々のそんな想いを乗せて進んで行くには
このぐらいの存在感が本当は必要なのかもしれない。
なんてね。
degoiti.jpg


この日の対バンは、ダブルオー・テレサと京都のバンドCUSTOM NOISE
CUSTOM NOISEは東京でもライブをやってほしいなー。格好良かった。
ダブルオーはもう、ホント最高だった。
4月にTATTOO MEと植木くんの弾き語りとで対バンしたので、
植木くんの最高っぷりは知っていたけど、ダブルオーとして観るのは初めて。
ロックンロールであり、エンターテインであり、彼らの生き様であり、
あの超アッパーなステージの中に、いろんなものが詰まってる。
そしてそれらがスプリンクラーのように、観ている僕らに振りまかれるのだ。
打ち上げでは植木くんと、ロックンロールから
「1、2の三四郎」に至るまで、2人で熱く語り合ったよ。

その後は同じくメトロでクラブイベント。
ライブをやったサウラというHIPHOPユニットがすごく良かった!
なんかね、ちょっとLBっぽい雰囲気があって
良い意味でわかりやすいし楽しいし、個人的にはかなり好みな感じだったよ。
ていうかその頃には僕も相当酔っ払ってたわけで、、。

そんなこんなで、いろんなものを見て、いろんな音を聴いて、
そしていろんな人と出会って、語り合って、僕らは少しずつ前に進むのだ。
僕らの旅は、そして僕自身の旅は、まだまだ続いて行くのさ。

Try to remember

また映画を観に行って来た。なぜなら映画の日だから。
というわけで、観たいと思っていた『バタフライ・エフェクト』。

ものすごく簡単に言うと、
「自分があの時こうしていれば、今の自分は変わっていたかもしれない」
って思うことをほんとにやっちゃうって話。
自分に関するパラレルワールドをいくつも経験するって感じの。
見終わってからなんだか凄く疲れたけど、かなり面白かったですよ。
ラストがちょっとせつないところも良し。

そういうことって誰にでもあると思うんだけど、
今の僕がこうして暮らしているのも、
元をただせば、ちょっとした出来事が左右していたりするわけで。
そんな、自分の過去の選択や今の基盤を作った出来事を
いろいろと思い返してしまった。
もちろん、自分のまた別の人生っていうのを見てみたい気はするけど、
ま、なるようになってきてるし、なるべくしてなった部分もあるし、
「やり直したい」とまでは思わないなー。(なにしろめんどくさい)
でももしかしたら、今頃大金持ちになってる俺がいるかもしれない。
間違ってもそれは無いか。。

つー感じで、『バタフライ・エフェクト』、オススメです。
もうすぐ終わっちゃうけどね。

ていうか最近、記憶ネタの映画多くない?
そういうネタは好きなので良いんだけど。
記憶ネタだと、「メメント」は凄かったなー。
観ている方もそれなりに頭を使う映画だった。

ちなみに、『バタフライ・エフェクト』が好きな人には
『Shadow of Memories』っていうPS2のゲームもオススメです。
多分もう4~5年前のソフトだけど、
これも過去に戻って現在を変えるという内容。
今やっても十分おもしろいと思うよ。
profile

ツカザキタカシ

  • Author:ツカザキタカシ
  • 眠たい日々、平凡な日常、
    退屈な非日常。

    一人活動:TATTOO ME
    バンド:golden
    活動凍結中:talk celebrity

    デザイン仕事:point

    twit2.gif


    TATTOO ME
    Live info.


    n/a

    info.: TATTOO ME WEBSITE


    golden
    Live info.


    '17/1/27(fri) 高円寺 HIGH
    w/ ArtTheaterGuild, Atonish Door, and more...

    info.: golden website


    other

    n/a


    Twitter




callender
05 | 2005/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
recent entries
recommend





archives
リンク
ブログ内検索
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。