スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

White Light / White Heat

6月★日\r

チャールズ・イシイ・三世どのにお呼ばれされて、
Charlie Brown & Baseball TeamのJACKを観に行った。

こりゃー楽しい。ほんとに楽しい。
ラフなようでタイトってところが
メンバーのロック職人っぷりをうかがわせるというか。

こういう良い意味で「ごった煮」感のある音楽は昔から大好き。
あーだこーだ言う以前に、楽しいもんね。

イシイくんは、
この前のTATTOO MEのライブに遊びに来てくれた時に
同い年だということが判明して、
なんだかちょっと親近感なのだ。



6月♂日\r

小久保淳平バンドのライブへ。
この日はオチくんの誕生日だったそうな。
おめでとう。プレゼント無しでごめん。
何もあげなくて、夏。

前回とはまた少し雰囲気のかわったライブ。
淳平くんと、バンドの真剣さが伝わってくる。
9月のワンマンが楽しみ。


この日は、淳平くんのライブに行く前に、
リペアに出していたギターを引き取りに行った。
バッチリな状態で帰ってきて、
弾いてると、なんだかケツを叩かれるような思い。
ヨォーし。
lpj.jpg



6月♪日\r

HARISSLONESOME DOVE WOODROWSの2マンライブへ。
DJは勿論イシカワさん。

すごく良い雰囲気のイベントだったなあ。
なにより、出てる人達が楽しそう。
でもどこか、勝負してる感もあって。
そういうのはやっぱり観ていても気持ち良い。

しかし今日のロンサムの後半のアゲっぷりは凄かった。
「新宿のかわいいバニーちゃんたちに捧げ」られた
「ブラック・バニー・ブルース」はホントに圧巻。
今日はまたカズさんのギターがビシビシで、シビれたー。

というわけで、対自核のアニキと2ショット。
meandaniki.jpg
photo by ジーコ高橋先輩


今週は良いライブをたくさん観たなあ。
脳みそに、鼓膜に、体に、
刺激、刺激。

スポンサーサイト

電器の武者

6月△日\r

Playnote ミ・ヤータとまたしてもアキバへ。

ミ・ヤータはイースト・サイド・オブ・トーキョー在住なので
アキバには誘いやすい。
ウェスト・サイド・オブ・トーキョー(サンタマ)育ちの俺にとって、
アキバを始め、ウエノとかユシマとかヤナカとかオカチマチとか、
未知な領域だったりする。
街の雰囲気が全然違うから、面白いんだよな。
アサクサとかモンゼンナカチョーとかも良いよね。


秋葉原には、お気に入りの喫茶店がある。
(メイドカフェではないよ。)
たぶん20~30年前から様子が変わってなさそうな、
ミッド・センチュリーな内装の店だ。
オシャレってことじゃなくて、
ただ、昔から変えてないってだけのこと。
お客はサラリーマンのおじさんばっかだし。

もっと古い雰囲気だけど、
吉祥寺の「ボア」とかもそういう感じかな。
あそこはそんなにサラリーマンはいないけどね。
って、「ボア」にも多分10年以上行ってないかもな。
十代の頃、バイトの休憩時間によく行ってた。

シャレたカフェも別に嫌いじゃないけど、
そういう「喫茶店」の方が好き。


で、久しぶりにその店に行ってみようと思ったんだけど、
見つからない。
場所の記憶が間違ってるのかな。
それとも、無くなってしまったのだろうか。
そうだとしたら、ほんとに残念。

でもここは代官山ではなく秋葉原。
他にもそんな店はあるのだ。

というわけで、第2候補の店に入ったら、
PANICSMILEの吉田さんを発見。
取材中のようだったので、
終わったのを見計らって声をかける。
相変わらずクール。
なんというか、かっこいいんだよなあ、雰囲気が。


その後アキバ徘徊。
技術が成熟するには、
まだまだ時間が必要だということがわかり、
2人してがっかり。
特に俺ががっかり。


そしてまたアキバ的風景。
ここまでくるとかっこいいよなあ。
ちなみに、別にここが目的だったわけでも、
ここに入ったわけでもない。
一応。念のため。
akibaaaaa.jpg

I see my light come shining

soraso3.jpg

昼間が一番長い季節の日の出の空。
光と雲の感じがあまりに絶妙だったので撮ってみたけど、
やっぱり、撮れないね。

そういえば随分前、
熱海の旅館から見た日の出の海もすごかったな。
言葉も出ず、何かを考えることもなく、
ただただ綺麗だなと、太陽が昇るのをずっと見ていた。

温泉、行きてぇな。


・・・


6月○日\r

某バンドメンバーの女子と密会。
会ったのは1年振りぐらいか。

彼女のバンドのスタンスとバランスは
ほんとにうらやましい。
力むことも焦ることもなく、飄々と。
でも確実に裾野は広がってる。
きっと、メンバー全員が、
流れに身を任せたとしても、決して流されることはないような、
芯が強さを持ってるんだろうな。


・・・


6月×日\r

この前ライブをやったlaboさんは、
当日のライブの音を録音したCD-Rをおみやげにくれる。

寝る前に聴いてみたんだけど、
いつも途中で、というかわりとすぐに眠ってしまう。
2~3回チャレンジしたんだけど、寝ちゃう。

TATTOO MEのCD-Rの感想で多いのは、
「寝るときに良い」とか「眠くなった」とか。
ライブで「途中でちょっと寝た」って言われたこともある。
(どんだけツマランのだ?)
でもそういう感想は、結構嬉しかったりもする。
心地良い音楽じゃないと寝れないもんね。
と、思わないと切なくてやってられない。

ちなみに俺は、
「悲しくてやりきれない」の歌詞が大好きだ。
作詞はサトウハチロー大先生だ。

で、何の話だったっけ?

Can't you hear me knocking.

6/16

何日か前の予報では、確か「曇りのち雨」だった。
蓋を開けてみれば、見事な快晴。
空気の感じが、夏っぽい。
梅雨入り翌日に梅雨明けしたね。今年は。


TATTOO ME live at labo.

今回のテーマは、「前向きに立ち止まる」。
4月のライブと今回のライブを両方見てくれた人なら、
なんとなくわかってもらえるかもしれないけど。

演奏しながら思ったことは、
こうやって、表現できる場があるのは幸せだなと。
(「自分を表現する」とかっていう言い方は
 ほんとはあんまり好きじゃないんだけど
 他に適当な言い回しを思いつかなかった。)

ステージに立って、観てる人がたくさんいる前で、
自分の中に閉じこもる。
変な話だけど、それでも、
観てくれた人が、楽しんでくれたなら、嬉しいなあ。

・・・

そうそう、今回の対バンだった
midoriyama氏のアクトが素晴らしかった。
エレキギター1本で、全編インスト。
自分と似たスタイルの演奏を観るのはもちろん刺激的だったんだけど、
そんなことはまあ、どうでもよくて。
彼の紡ぎ出す音の一つ一つを体に染み込ませていると、
水の中から空を見上げたような、そんな感覚に浸れたりして。
残念ながら挨拶すらできなかったんだけど、また観てみたいな。

・・・

前回・今回とライブに誘っていただいた、
laboの竹下さん、ありがとうございました。
竹下さんとは、以前組んでたバンドで
西荻ターニングに出た時からお世話になっているので、
もう7年ぐらいの付き合い。
その頃の話なんかもちょっとしたんだけど、
第一印象は「他の連中と違って、ふてぶてしかった」だって。
おかしいな、当時は今より若くて爽やかだったはずなんだけど。

・・・

その後打ち上げ。
自分のライブの後に一緒に飲んでくれる友達がいるのはうれしい。
だって、メンバー俺一人だからね。
朝まで付き合ってくれたオチくん、義人くん、ありがとう。
オチくんには今回もライブのお手伝いをお願いしたのだ。ありがとう!

yoshiochi.jpg
出来上がってる二人。
オチくん、男前のはずなんだけど、これ、大丈夫かな。
つーか、義人くんの、小動物のようなかわいらしい上目遣いは
一体何なんだろう。
それ以前に、この写真、ここに載せていいのかなあ。
二人とも「載せて良い」って言ってたから(相当酔っ払ってたけど)、
ま、いいか。


・・・

そんなわけで、TATTOO MEの次回ライブは未定だけど、
TATTOO MEはこれからも、
「日常」と「生活」をエレキギターで歌って行くぜ。
それってまさにブルーズだぜ。

と、かっこよさげに締めくくったところで、
ごきげんよう。

Start Me Up

ライブに向けてリハ。

広いスタジオに1人。
1人だから、狭くて良いんだけど。
ま、広くても良いか。

リハーサルスタジオには、
どこもだいたい壁一面の大きな鏡がある。
一応、鏡に向かってセッティングしてみたものの、
結局、鏡なんて全然見ないんだよな。

今日の練習は、
リハというよりウォームアップという感じ。

バンドのライブと違って、TATTOO MEの場合は、
何週間も前からリハを重ねるのではなく、
ライブの数日前から、
ビデオの編集をしたり、リハに入ったりして
当日に向けて一気に集中させて行く。

時間をかけすぎたり、散発的にリハをやっても、
保たないんだな。テンションが。

そんなわけで、今日のリハは、
自分の頭に、体に、指に、
「さあ、やるぞ」と声をかけるような作業。
そしてまずは、いろんなものを散らばらせてみるのだ。

stdo.jpg


いい加減ウザいと思うけど、めげずに告知。

6月16日(土) 代々木 LIVE labo
「代々木ラフレシアンナイト」
open 18:00 / start 18:30
前売 1,800円 / 当日 2,300円(+ドリンク代)
Live act: TATTOO ME, midoriyama, ハルカカナタ, KRN, 真須美

お客さんが足りてません。
YOU、予約しちゃいなよ。
TATTOO MEリザーブ事務所
お名前と枚数は忘れずに。

new but old

ホームページをやや更新。

Sound and Visionのページで、
TATTOO ME的リズム&ブルースの大ヒット・ミドル・ナンバー、
「Lust Always Sleeps」のムービーファイルをやっと公開。
この日記のタイトルにもなってる曲ね。

つーか、CD-Rを買ってくれた人には、
全くもって無用なものだ。
公開してるのは、超短縮したぶった切りバージョンだし。

逆に言うと、全貌を見たい人は、
ライブに来てCD-Rを買いましょう。
さあ、今すぐ予約。
TATTOO ME インターネット・チケット予約 総合窓口
お名前と枚数は忘れずに。


この曲とビデオを作ってから、
実はもう4年近く経っているのだ。
ものすごい勢いで、「今さら」なのだ。
新しいやつは、ライブで生で観てね。

sweet, sweet, soul

夕立のような、ものすごい勢いの通り雨。
窓の外を見ると、ヒョウでも降ってるのかと思うぐらい、
大きな白い雨粒が音をたてて降ってる。
飴玉の入った袋をひっくり返したかのように。
ほんとに飴玉だったらどうする?
拾って食う?
食わないよね。
あ、でもちょっと水で洗えば食えそうだな。
つーか、なんでみんな、飴玉のことを「アメちゃん」と言うんだろう。
なんで「ちゃん」が付くんだろう。
でもま、気持ちはわかるというか、
自分もアメちゃんって言ってるときあるしな。
日本語って、そういうとこ、いいよね。


すっかり天気も回復した夕方から出かける。
HARISSのライブ。観るのはワンマン以来かな。
俺、徹夜明け&極度の空腹で倒れそうだったんだけど、
HARISSも昨日は札幌でライブだったそうで、
最初はちょっとお疲れ模様だったけど、最終的には飛ばしてた。
さすがっす。

HARISS後、ハラヘッターハラヘッター言ってたら、
Tigerholeイシカワさんがご飯に誘ってくれた。
というわけで2人で密談しつつ中華料理。
chuuukaa.jpg
なんちゅーか本中華。
巨泉 ガッタ・フィーリン・ナウ。


そして今夜も告知。
6/16(土)代々木のライブ、
TATTOO MEの出演予定時間は20:30~。
その次のライブ予定は、今のところ全くの白紙。

TATTOO MEチケット予約センター
お名前と枚数は忘れずに。


よーし、今度こそ寝よ。

Look out honey, 'cause I'm using Technology.

6月某日

Playnoteミヤータに呼び出し喰らって、
秋葉原に行ってきた。
アキバへ行ったのはいつ以来だろう?

Macに使う、HDDだの、PCIカードだの、パーツだの、買ってきた。
前に行ったときは、わけわからなすぎて泣きそうになったけど、
前回学習したこともあるし、一人じゃなかったから、
大丈夫だった。

それにしても、この街のエネルギーってやっぱり凄い。
普通に圧倒される。
いわゆる「電気街」だった昔とは、今はまたちょっと違うしね。
だって、メイドさんが普通にうろうろしてんだもん。
参っちゃうよね。
顔を銀色に塗ったオッサンも歩いてたし。

その後はアキバの居酒屋でミヤータとメシ。
そろそろライブやってくらはいよ、Playnoteはん。

前略、アキバにて。
akibachan.jpg
Photo by Miyata Playnote/適当な画像加工 by 俺


というわけで、無事ハードディスクの増量もしたし、
これで来週のライブ用の映像編集もじっくり出来るってもんだ。

はい、今日もしつこく告知。
6/16(土)代々木 LIVE labo
来てねほんとに。

チケット予約は、TATTOO ME予約アドレスまで。
お名前・枚数を忘れずに。


・・・

ところで、この日記の下についてる「拍手」って何?
前はこんなの無かったよね?
テクノロジーの進化について行けないぜ。
profile

ツカザキタカシ

  • Author:ツカザキタカシ
  • 眠たい日々、平凡な日常、
    退屈な非日常。

    一人活動:TATTOO ME
    バンド:golden
    活動凍結中:talk celebrity

    デザイン仕事:point

    twit2.gif


    TATTOO ME
    Live info.


    n/a

    info.: TATTOO ME WEBSITE


    golden
    Live info.


    '17/1/27(fri) 高円寺 HIGH
    w/ ArtTheaterGuild, Atonish Door, and more...

    info.: golden website


    other

    n/a


    Twitter




callender
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
recent entries
recommend





archives
リンク
ブログ内検索
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。