スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミー・ラブ・京都

関西地区在住の皆様、大変お待たせ致しました。

遂に、TATTOO ME初のの関西公演決定でございます。

誰も待ってネーヨとか言わなくていいから。

=======================================
7月17日(金) 京都 MUSE
"W STORM Vol.1 -ALL NIGHT- at KYOTO MUSE"
open 19:00 / start 19:30
adv. 2,500yen / door 3,000yen(D代別)
w/ WILD AND SKINNY, 他 全12組
=======================================

★チケット予約はここで受付中

オールナイトのイベントだけど、
TATTOO MEの出番は20:00~の予定なので
わりと普通の時間だ。

ほとんど初対面のバンドさんたちの中でやるので
人見知りーな俺、今から緊張してるんだゼ。

MUSEのサイトのスケジュールのページでは、
出演が「TATOO ME」になってるけど、
出るのは「TATTOO ME」のはずだ。
って、どうしよう、実は俺じゃない人が出てたりして。

いや、よく間違われるんだよね。
「TATOO ME」とか「TATTO ME」とか。
「TATTOO ME」なので、どうかひとつ。


しかし、関西でライブやるなんて3年振りくらい?
一時期はほんと、ほぼ毎月行ってたもんなあ。
京都、大阪、神戸。良い思い出が多いな。


というわけで、
関西地区在住の人でこの日記を読んでる人が
今どんだけいるのかわからないけど、
是非遊びに来て下さい。



・・・



で、改めて整理してみると、
俺、7月の半ばは大変だ。

7月15日(水)が、高円寺HIGHで、
ロンサムTARSHIさんと二人でアコースティック、
7月17日(金)が、京都MUSEで、TATTOO ME
7月19日(日)が、下北沢SHELTERで、FARMSTAY

中1日で、やることがいちいち違う。
いつリハすれば良いんかと。
大丈夫か、俺。

まとめると、

7/15 高円寺HIGHの予約がここ
7/17 京都MUSEの予約がこちら
7/19下北沢SHELTERの予約はこっち

よろしくね。


そんでもって、その前に!
今週木曜日は!
FARMSTAYのレコ発ライブだ!

7月2日(木) 代々木Zher the ZOO

来てね!
スポンサーサイト

減価償却

日記書かなきゃ!


6/20

俺が大好きな歌唄いの男と呑む。

久しぶりに、彼の歌が聴きたいなあ。
近々ね!



6/21

FARMSTAYでお昼のイベントに出演。

Ryoji & The Last Chordsも、Your landscapeも、
そしてDJ イシカワさんも、みんな素晴らしかった。

お昼ってのもあるし、個人的に俺、徹夜明けだったし、
テンションのコントロールが不思議な感じだったけど、
楽しかったなあ。

居酒屋の開店を待って打ち上げを始めるっていう、
今までに無い経験もできた。

がっつり打ち上がって、
勢いでHARISSのライブを観てから下北を後にした。



6/22

昼過ぎからgoldenのリハ。
新曲を練る。

その後、一旦家に帰って機材を置いたら
またすぐに出かける。

FARMSTAYのTD&マスタリング。

今回のレコーディングはほんとに良い感じだ。
全員、作業しながら、
良いものができてる自信があるから、
当然、楽しい。
Void))Labのエンジニア、ザックさんには大感謝。

早くみんなに聴いてもらいたい。



6/23以降

なんか忙しくてバタバタしてる。
今日は何日だっけ?


次のライブは、7/2、代々木Zher the ZOOにて、
いよいよFARMSTAYの音源を発売!
来て、観て、買って!


・・・


アサウチくんが日記に載せている2枚のアルバムは、俺も大好きだ。
イエイ。

でも今夜、おいらが聴いているのは、
「太陽と戦慄」

太陽と戦慄

キング・クリムゾン。
特にプログレが好きってこともないんだけど。
なんだか、どアタマの感じは、テクノみたいだなあ。
The Orb、みたいな。
あ、そういえばクリムゾンとオーブって、
なんかちょっと雰囲気似てない?
そんなことない?

ていうか、プログレの和訳タイトルって、
いちいち仰々しくて良いよね。
なんかすごそうなんだけど意味わかんない、みたいな。
「原子心母」とかね。
インテリな暴走族みたい。
「出火吐暴威」とかね。
そら違うか。寛斎サイコー。


というわけで今日の日記のタイトル。
プログレっぽいでしょ?


・・・ま、いいか。

pieces

6/18

TATTOO MEのライブ。
来て、観てくれた皆さん、どうもありがとう。


4月のゴートラではフォークギターでやったし、
その前のライブは1年以上前だし、
エレキで、ライブハウスでやるのはほんとに久々。

やっぱり、普段バンドでやってるのとは全然違うなと、
改めて思った。


特に今回は、対バンの夜長ノ弦さんが、
15人くらいの編成で、楽器もいろいろいっぱいあったりして、
それに比べておいらは、
楽器はマーシャルアンプに繋いだエレキギター1本だけで、
「1人でステージに立つ」ってことを、
今さらながらにヒシヒシと感じたりした。

逆に言えば、FARMSTAYにしろgoldenにしろ、
一緒にステージに立つメンバーが居ることの有り難さというか、
心強さとか、そんなことを思ったりもしたわけであって。

さらに言うと、TATTOO MEでやる時は、
ギターやエフェクター、アンプと、
作った映像を流すビデオカメラが、
心強いメンバーという感じ。
特にギターには、そんな想いが強いかもな。


ステージに上がってしまえば、
いつも通り「人前で自分の殻に閉じこもる」ので、
わりと冷静でありつつ、何も考えず、て感じ。
あ、でも今回は、最近の、
あんなことやこんなことを想いつつ、だったかな。


しかし、TATTOO MEもライブをもっとやらにゃイカンな。
バンドでライブをやる時みたいに、
やってて「楽しー!」って思う瞬間なんて全然無いんだけど。

何故なら、ギターで日常を唄うブルーズだからだ。
目指すはロバート・ジョンソンとモーリン・タッカーだ。

ってナ。



・・・



そんでもって次のツカザキ出演ライブは!

6/21(日)下北沢Club251にて、FARMSTAYだ!
お昼のライブなので、皆さん間違えないでね。
12時オープンだよ。

時間はちょっと早いけど、
下北のおしゃれなカフェーでブランチーでもしてから、
遊びに来たりしたら、良いんじゃないかなあ。
それか、デートのついでにライブとか、良いじゃん、ねえ?


この日はTATTOO MEのライブとは打って変わって、
イシカワさん主催で、対バンがラストコーズだったりするので、
仲間だらけだ。
楽しみ!

よっちゃん、負けないからね!


予約はFARMSTAYのサイトで。
よろしくね。

Faith Lock

さてさて、いよいよTATTOO MEのライブだ。

今日、ウォーミングアップのリハに入った。
でも、TATTOO ME先生は降りて来なかった。
これは困った。

帰り道、どうしたものか、と考える。
これは、いろんなことがトッ散らかり過ぎているのがイカンのだな、と。

落ち着けば、きっと大丈夫。
日付が変われば、TATTOO ME先生は、降りて来るはずだ。


と、TATTOO MEはいつから憑依音楽になったのか、と
おまけにいつから先生になったのか、と。


TATTOO MEはそんな、
メルヘンチックな音楽でも、精神系音楽でも、
イタコのイタローでもございません。
日常音楽でありたいのです。
つまりはブルーズです。
日本の、東京の、ブルーズです。


やべ、また大きいこと言っちゃった。
どんどん自分の首絞めてる。


えーとそんじゃあ、TATTOO MEは、例えて言うなれば、
「3歳児が奏でるエレキギター発表会」。

そんな感じ!

わけわからん。



つーわけで、予約はココで、当日の朝10時くらいまでは受け付け。
ちょっと割高になるけど、当日券もあるので、間に合ったら来てね。
あ、出番は19:50~の予定。

===============================================
6/18(木)代々木 Zher the ZOO
"early summer's session"
w/ 夜長ノ弦(夜長オーケストラ ストリングス), SemiHumanSize
open 18:30 / start 19:00
adv.: 2,000yen / door: 2,300yen (plus 1 drink fee)
===============================================

よろしく!

電波電撃雨霰

天龍源一郎が入場してきそうな雷鳴が轟く中、
高橋浩司先輩のネットラジオ「HIGH FIDELITY」に
Lonesome Dove WoodrowsTARSHI先輩と、
お邪魔してきたよ。

なぜなら、7/15に、TARSHIさんと俺の二人で、
高橋先輩のイベントに出演させてもらうからなのだ。


ラジオの収録って、地方とかで何度かあったけど、
すごく苦手で。
でも当時は幸い、話上手なメンバー(高橋浩司)が居たから、
まかせちゃってて、俺、ほとんど喋った記憶が無いな。

でも今回は、高橋先輩が司会だし、TARSHIさんも一緒だし、
ヘッドホンつけなくていいし、ソファーの座り心地も良いし、
すっかりくつろいじゃったな。楽しかった。

つーか、いつもこの3人で普段喋ってるようなゆるーい感じだったので、
ラジオ的にどうだったのかはわからないけど、、。


3人で一曲演奏したので、聴いてみてね。
あと、なんと!
こないだ録音したばかりの
FARMSTAYの新曲も1曲流れるのでお楽しみに。
発売するバージョンとは別の、ラフミックスのバージョンが流れるよ。

6/24から配信だそうです。ここで。
そしてここが番組HP。

俺は、聴かない。
自分の声、ホント聴きたくない…。



さて、いよいよ明日18日(木)は、
TATTOO MEのライブなので
クリックして予約

===============================================
6/18(木)代々木 Zher the ZOO
"early summer's session"
w/ 夜長ノ弦(夜長オーケストラ ストリングス), SemiHumanSize
open 18:30 / start 19:00
adv.: 2,000yen / door: 2,300yen (plus 1 drink fee)
===============================================


B.G.M.
「明日を往け」/Lonesome Dove Woodrows
この曲、大好き。かっちょいい。

The Times They Are A-Changin'

というわけで、FARMSTAYレコーディング。

いやー、早かった!
迷う部分がほとんど無かったから、早い上に満足度も高い。
音もかなり良い音で録れたし、
まだラフミックスの段階だけど、相当良い感じ。

早く売りたい。
いや、マジで。


そうそう、今回のスタジオが、あの、泪橋の近くだった。
ここを渡ったら、もう二度と戻って来れなくて泪を流すんだよ。
丹下ジムどころか、川も橋も無かったけど。

おまけに、真っ白な灰になる時間もなく
レコーディングは終了しちゃったしさ。

でも、出し切ったから、後には何にも残っちゃいないぜ。

お、うまくまとまった。

のか?


俺のアンプ(ヘッド)を、
スタジオの2台のスピーカーに繋いで鳴らした。
HIWATTとMarshallのキャビ。
うーん、かっこいい。
amphiwamars.jpg

写真を撮る俺とエンジニアのザックさんの背後で、
「鉄道マニアみたい」とアサウチくん。
・・・。


そんなこんなで、録音したCDは、
7/2のZher the ZOOでのライブから発売予定。
買ってね!



・・・



悲しいこととか落ち込むこととか、
めんどくさいこととかイライラすることとか、
楽しいこととか大変なこととか、
まとめてチャンプルーみたいになってて
ちょっと疲れる。

だがしかし、夜が来て、朝が来る。


で、もういくつ寝ると、
TATTOO MEのライブだ。

久々のライブハウス/エレクトリック。
乞う御期待。

===============================================
6/18(木)代々木 Zher the ZOO
"early summer's session"
w/ 夜長ノ弦(夜長オーケストラ ストリングス), SemiHumanSize
open 18:30 / start 19:00
adv.: 2,000yen / door: 2,300yen (plus 1 drink fee)
===============================================

予約はここをクリック


B.G.M.
"The Times They Are A-Changin'" / Bob Dylan

エメラルド

こんな話ばっかでやだなあ、なんて書いたばっかなのに、、。


三沢光晴という人は、俺の中では男の中の男ってイメージだ。

かなりハードな人生を歩んできたはずなのに、
テレビなんかに出る時は、「エロ社長」キャラだったりして
そんなことは微塵も見せない。

プロレスを変えようと、そして実際変えてきて、
そのことに文字どおり、命を張った男。

あまりに強かったし、上手い選手でもあったから、
リング上で散った、なんて、全く信じられない。


最近プロレスをほとんど観なくなっちゃってたんだけど、
それ故の、ショックもあるなあ。
goldenのタカモトとも電話でそんな話をした。
離れちゃった俺らが悪いんじゃねーか、みたいな。


ていうか、三沢が死んだとか、ありえないっつーの!
全く、何なんだ今年は!

神様、いろんなことを勝手に終わらせないでください。
こんなんじゃ救いが無いじゃないですか。
もう!



こっちは、明日(ていうか今日)、
FARMSTAYの大事なレコーディングだってのに。


でも大丈夫。

何故なら、全く実感がわいてないから。

なのでまだ、ご冥福とか、祈れません。


よーし、レコーディング頑張るぞ。

良いの作るから、皆さん買ってね!

あ、あとその前に、
6/18のTATTOO MEのライブも来てね!
→予約


・・・



俺が生で観に行った三沢の試合は数え切れないけど、
この試合は印象深い。
三沢らしい試合とは全然言えないかもしれないけど、
圧倒的に強く見えたし、圧倒的に強かった。

何度観ても鳥肌が立つ。かっこよすぎ。
動画を観てたらテンション上がってきた!
よーし、今日のレック頑張る!


Rawhide!!

6月○日

高校時代の相棒と、高校卒業以来に会って呑む。

当時、俺とヤツとは、来る日も来る日も、
70年代のストーンズのギターの研究をしていたのだった。

そんなヤツも、今では立派な歯医者さんだ。
なんだか信じられない。

そしてこの日、ヤツは入籍したそうだ。

おめでとう!




6月□日

カメラマンのKさんと呑む。

仕事の話なんてほとんどせず、
だいたい、ガンズ(というよりイジー・ストラドリン)の話をしていた。
他には、ストーンズ、ニール・ヤング、ソニック・ユース、などなどの話。

だいぶ話が合う。
珍しい。




6月△日

平井のよっちゃんオチくんとで呑む。

ロックンロールから抜け出せないお馬鹿さんたち。

牡蛎と平井さん。
よっちゃんのこういう写真撮ったの、久しぶり。
hirai-san.jpg



6月◇日

バイクのお祭りに行く。

もちろんバイクで行ったんだけど、
俺は後部座席だ。

ステージで、オッサンのカントリーバンドが演奏してた。
それがまた、すげー良かった。

全員テンガロンハットで、「テキサス・ブロンコ」みたいな感じ。
ギターのオッサンだけ黒いハットで、
スタン・ハンセンみたいで格好良かった。
(もちろん全員日本人だけど。)
country.jpg

ちなみに、ローハイドはやってない。




これだけ書くと、呑んで遊んでばっかいるみたいだけど、
実を言うと仕事が結構忙しかったり、
FARMSTAYのレコーディングに向けたリハがあったり、
他にもいろいろあるのだ。


そんでもって、来週18日は、TATTOO MEのライブだ。
楽しみ。

絶対来てよね!

===============================================
6/18(木)代々木 Zher the ZOO
"early summer's session"
w/ 夜長ノ弦(夜長オーケストラ ストリングス), SemiHumanSize
open 18:30 / start 19:00
adv.: 2,000yen / door: 2,300yen (plus 1 drink fee)
===============================================

予約はここだ!
今すぐ予約!

hds.jpg
profile

ツカザキタカシ

  • Author:ツカザキタカシ
  • 眠たい日々、平凡な日常、
    退屈な非日常。

    一人活動:TATTOO ME
    バンド:golden
    活動凍結中:talk celebrity

    デザイン仕事:point

    twit2.gif


    TATTOO ME
    Live info.


    n/a

    info.: TATTOO ME WEBSITE


    golden
    Live info.


    '17/1/27(fri) 高円寺 HIGH
    w/ ArtTheaterGuild, Atonish Door, and more...

    info.: golden website


    other

    n/a


    Twitter




callender
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
recent entries
recommend





archives
リンク
ブログ内検索
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。