スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢を見るには

前から気になってた映画「レスラー」を観てきた。

プロレス好きとしては観ておかないと
ていう、義務感のようなものもありつつ。

で、どうだったかというと、
そりゃあもう、泣けちゃったわけで。

あちこちで言われてるけど、
やはりミッキー・ロークがすさまじい。
普通に、プロレスラーにしか見えなかった。

後半の主人公ランディの言葉がどれも突き刺さる。
男として。うむ。

この映画を批判する人が言うことの多くは、
「自分勝手な男の、自業自得の顛末で同情できない」
とか、そんな感じだろうけど、
そんなこと言っちゃう人は、
一生、芸術もスポーツもエンターテインメントも、観ない方が良い。
ただただ消費だけする人に、語る権利はない。
まさに、ランディが言ってたように。


…と、無駄に熱くなっちゃうくらい、
久々に痺れた映画だったんだな。
この監督はほんとにプロレスが好きなんだろうな、ってのもわかるし。
と思ったら「π」の監督だったのか。
へぇー。

そうそう、「ボス」が歌う主題歌も良かったなあ。

ちなみに、もしこれから観る予定の人は、
公式サイトの予告編は観ないように。

towe.jpg



・・・



goldenのリハ。

暑い。

うむ。

golr.jpg


スタジオでばったり会ったのは、
男前のたつき (COLORS DEPARTMENT / nano sound museum)。

土曜はフェス出演だそうで。
客全員かっさらってこい、期待の星!
って感じなんだぜ。


さてさて。


頭が痛いぜ。

スポンサーサイト

make me jump into the air

日曜日。


朝方、頭の中で思考がぐるぐる廻って、
結局どこにも辿り着かないまま、昼になる。

腹が減ったので冷たいパスタを作って食ったら
なんだか頭も落ち着いたので、
午後はぼんやりすることに決める。

暑い日にエアコンの効いた部屋の中から、
窓の外の、夏の空を眺めるのが
子供の頃から大好きだ。
透明なガラス一枚を挟んで、
こっちとあっちは、別の世界。
おいらは、そっちには、行けないんだよ。

winair.jpg

本を読んだり読まなかったりしつつ、
かける音楽は、ダブ・レゲエ。
ボブやアスワドのライブ盤も最高だけど、
この環境で効くには暑苦しすぎる。
エアコンには、ダブが合うのだ。
と、勝手な理論。


そんな調子でグデっとしてたら、友人から電話。
楽器屋に行くから付き合え、と。
というわけで、夏全開な格好で出かける。
あっち側に、踏み出したわけだ。



・・・



月曜日


goldenでミーティング。

リーダー松田の内省的音楽の反映・具現の可否と、
三人で演奏するという
ある種の相互依存の関係性から生じる自浄作用について、
それぞれがイニシアティヴを取りつつ再構成することによって、
個々の人生における「ポップ」と「ロックンロール」を、
goldenというフィルターを通して構築することこそに
三人が音楽を続けて行く意味を見出せるのではないかと。
例えて言うならば、ジョン・ケージの「4分33秒」的方法論と哲学を
このバンドに持ち込むことでgoldenが本来持っているピュアネスが
大衆性というバランスを持って表現し得るものに昇華されるのではないか、
デヴィッド・ボウイは電気宇宙人の夢を見るのか、
だいたいそういう話をした。


というのは嘘で、


「お前、下手だからクビ!」
「だったらお前こそクビ!」
とか
「じゃあ死ね!」
「だったらお前は生きろ!」
とか
そういう話をした。


というのも嘘で


「最近、好きな子ができたんだよね」
「マジ?誰?誰?」
「○※×さん」
「えー、マジで!そんで?そんで?」
とか
「バンド名変えようぜ」
「何にする?」
「ザ・ザザムシ」
「お、いいねぇー」
みたいな話をしたってのが真実だ。


と、ここに並べたのはだいたいが嘘。
世の中、嘘ばかり。
本当のことは、落っことして無くしたはずのネジが、
必要のない時に偶然見つかってしまって、
手持ち無沙汰になってしまうような感じで
多分そこら辺に散らばってるんだぜ。


要するに、
コーヒーを飲みすぎて、脳みそがコーヒー色になっちまって、
ろくな事が書けないんだぜ。


Rest

やっぱり今年は、なんかおかしい。
もう、2009年は7月で終わりにしちゃった方が良いんじゃないだろうか?


・・・


アベさんとは、ほとんど話したことは無いんだけど、
数年前の夏、神戸のチキンジョージで対バンさせてもらった時に、
打ち上げで同じテーブルになったことがあった。

そしたら、隣にいたイシカワさんが何を思ったか、
「アベッキーとツカちゃん、似てるよね!」って、いつもの大きな声で。

誰かと似てるって言われるのは、基本的にあまり嬉しくないんだけど、
その時は、実は嬉しかった。
(実際は、痩せてるってこと以外、特に似てないと思うけど。)

でも、本人を目の前に、
「いやー、そんなことないっすよ。」って言うべきなのか、
「そうっすかー?」なんてまんざらでもない顔をしていいんだか、
皆目見当がつかず、
「勘弁して下さいよ、イシカワさん!」って心の中で叫んだ記憶がある。

で、アベさんは特に表情を変えず、「んー?」みたいな感じで。


俺がチキンジョージに出たのは、その1回だけ。
そして、記憶にあるのはライブのことではなく、
Rockのオーラを纏ったチキンジョージという場所と、
そこでお酒を呑むアベさんのこと。

もっといろいろ話してみたかったです。


・・・


朝。
蝉の声が聴こえた。
この前の京都では、バスを降りた瞬間に聴いたんだけど、
東京では、今年初、かな?
聴こえてなかったんじゃなくて、
聴いてなかっただけなのかも。

そんなことって、きっと多いんだろうな。


R.I.P.

梅雨、明けてねーだろ

7/19

FARMSTAYで下北SHELTER。

SHELTERはほんとに久しぶり。
相変わらず楽屋がキツキツだ。
特に今日は機材が散乱してるゼ。

出番がトップで、しかも、アイくん、
フライングでリング・イン。
往年の長州力みたいだね。

ガーっと出てワーっとやってダァー、
みたいな感じだったね。
違う?意味わからん?


久々のSHELTERのステージはやっぱり暑くて、
終わってから、水分補給とクールダウンを兼ねて
クリーム・ソーダーを飲んだ。
なんか、苦かった。

crsd2.jpg




・・・



さて、三連発ライブが終わって、
しっかり、疲れてしまった。

少し、おだやかな余韻に浸っていようかと思ったけど、
ハエタタキのようなもので地味に叩き落とされ、
ただただ、すっかり乾いた雑巾のような気分なんだぜ。

転がっているのは、
焦燥感と倦怠感、諦念、脱力。
有象無象。


さっき、皆既日食の中継をあちこちのテレビでやってたけど、
さすがにNHKのはよくできてた。
硫黄島から中継なんて、ほんとに。

テレビで見ているだけなのに、圧倒されたなあ。

何もできないなあ。



・・・



そういえばこの前の京都で、
TATTOO MEの新しいデモ音源を販売したんだけど、
いい加減そろそろ、まともな、まとまった音源作りたいよねえ。
いつになるやら。

Kyoto and me.

日記三連発・ラスト。


7/17

というわけで、遂に、TATTOO ME初の関西ライブ。
個人的にも、約3年振りの関西遠征。

総勢13組が出演。
ゴリっとヘヴィなバンドが多い中、
俺みたいのが出て大丈夫かなと思ったけど、
なんか、良い感じの雰囲気で、リラックスしてできたなあ。

京都MUSEには初めて行ったんだけど、
初めて出るライブハウスって、やっぱりちょっとワクワクする。
特にTATTOO MEの場合、
映像の見せ方がハコによって変わってくるから、
それも含めて面白い。

今回は、スクリーンがステージの後ろではなく、
横の壁だったんだけど、画面がでかい!
そして、横なので、俺も見れる!

そんなこんなで無事、本番終了。
少しでも、楽しんでもらえたなら嬉しいなと。


そして、関西ライブはとても久しぶりだったのに、
予約して来てくれたみなさん、ほんとにありがとう。
嬉しかったなあ。
それからSUNBEAMSアベくんも神戸から遊びに来てくれて
これまた嬉しかった。

その後は結局、ほぼ全組のライブを観た。

→続きを読む

Ready to Roll

7/16

一日中、てんてこまい。
準備やらリハやら、
ほんと、体がもう一つ欲しいくらいだった。

夜行バスで出発した時になって、
丸一日何も食ってないことに気付いた。
腹が減ってたのを忘れてたのもあるし、
食ってる時間も無かった。

んで、どっかのサービスエリアに停まった時に食うべ、
と思ってたのに、なかなか停まらない。

富士川SAをスルーされた時は「オイ!」って叫びそうになった。
やっと停まったのが、遠州豊田PA。どこだここ?
仕方なく、コンビニで適当なものを買ったんだけど、
走り出してすぐ浜名湖SAを通過した時はがっかりした。
なぜ浜名湖まで我慢しない、、?

俺さー、サービスエリアを物色するの、大好きなのにさー。
おまけに15分くらいしか停まってくれないしさー。

と、初めて乗った高速バスはこんな感じだったんだぜ。

ロックンロールは好きですかぁー

7/15

高橋浩司先輩プレゼンツ"HIGH FIDELITY"に出た、の巻。

というわけで、ロンサムターシ兄さんと2人で、
アコギでザンザカザンザカ、
ロックンロールしてきたんだぜ。

スライダーズのカバーも、結構ツボを押さえた選曲だったはず。
やりたい曲は他にもいっぱいあったけどねー。
TTTとロンサムの曲も、やってて楽しかったなあ。
ブルーズなんだぜ。

実は俺のアコギが、かなりギリギリな状態だったので、
本番中はヒヤヒヤしてたんだけど、
このライブと心中してもらうつもりで思いっきり弾いたんだぜ。
耐えてくれたんだぜ。
センキュー俺のアコギ。


対バンのSwinging Popsicle、すげー良かったなあ。
ドラムで参加してた高橋“アイルビー”先輩の歌も良かった!


また機会があったら、ターシ兄さんと一緒にまたやりたいなー。
HIGH FIDELITYにもまた出たい!


本日の名言
「ナイスプレー!」by HAVENOT'S 青木さん

俺、初めてそんなこと言われた。

業務連絡・フィーリン・ナウ

ライブの予約フォームが、うまく作動しなかったことがあったみたいで、
もし、ちゃんと「完了」の画面が出なかったり、
ちょっとあやしかったかなと思い当たる方は、
申し訳ないんですけど、
もう一度フォームの入力をやってみてもらえますでしょうか。

もちろん、既にちゃんと予約できている場合でも、
二重に予約とかにはしませんから。

その辺はフレキシブルなんだぜ。
つーか、多分だいたい大丈夫だとは思うので、
ご心配な方はお願いしますね、という感じなのです。


というわけで再度。


7/15(水) 高円寺HIGH
TARSHI (Lonesome Dove Woodrows) + TSUKAZAKI
予約はここ(PC・携帯共通)


7/17(金) 京都MUSE
→TATTOO ME
予約はここ(PC・携帯共通)


7/19(日) 下北沢SHELTER
→FARMSTAY
予約はここ(PC・携帯共通)


よろしく!



・・・


そんでもって、今日はターシさんと練習してきたぜ。
良い感じ!
明日、楽しみ。

up for the down stroke

さて、と。
今週が始まった。

今週は、アレだ。
ライブだらけだ。

そんなわけでゆうべはFARMSTAYのリハ。
ライブに向けて、ギュッと。

ちなみに今日はターシさんとのリハだ。
TATTOO MEのリハは、いつやろう?


やることも、出し方も、3つそれぞれ違うので、
右に左に急カーブ、頻繁なシフトアップ&ダウン、
まさに一人モナコ・グランプリ状態なんだぜ。
な、わけで、
モナコ・マイスターに、俺はなる!
だ。

「ワンピース」はいつ見ても話がさっぱりわからないんだぜ。
でも、やってると、なんか見ちゃうんだぜ。
あの、スラッシュみたいな格好した骨のヤツがね、
良いんだな。


ロクでもないこと言ってないで、
今一度並べてみる。


7/15(水) 高円寺HIGH
TARSHI (Lonesome Dove Woodrows) + TSUKAZAKI
予約はここ(PC・携帯共通)


7/17(金) 京都MUSE
→TATTOO ME
予約はここ(PC・携帯共通)


7/19(日) 下北沢SHELTER
→FARMSTAY
予約はここ(PC・携帯共通)


それぞれの詳細は
TATTOO MEのサイト(PC・携帯共通)にも書いてあるのです。



平井のよっちゃんの最新日記が、
なかなかステキなのである。

シンプルな言葉の中にこそ、本当のことがあるんだぜ、
と、おいらは思う。


B.G.M.
"Up for the down stroke" / PARLIAMENT

トーキョー・アンダー・ザ・リヴァー

来週水曜のライブに向けて、TARSHIさんとリハ。

ところが、スタジオに向かう途中、
乗り換えの駅まで着いたところで、
電車が止まってしまってた。

改札すら通れないので、駅員に
「ヘイ、ステーション野郎。俺様は一体この先どうすりゃいいのさ?」
って聞いたら
「テメーのことなんざ知ったことかよ。
 ま、お前のその足で歩くしかネェだろうな。」
って言われて
ギター2本を抱えた俺、涙目で途方に暮れていたら、
TARSHI先輩が颯爽と現れて、車で俺を拾ってくれたのであった。
疾風の如く。


そんなわけでリハは遅れてスタートした。
そして、リハの時間より、
リハ後のおしゃべりの時間の方が長かったのであった。
コーヒーを何杯もお代わりしたのだ。
(ここのスタジオはコーヒーが飲み放題なんだぜ!)
この時間がまたとても楽しかったのであった。

日付が変わる時間まで、
ロックンロールのリアリティな話をいろいろと。
先輩の話はとても為になるのである。


帰り道、見上げるとそこには
バッキバキに明るいお月様。
すげーなあー。
きれいやなー。

明るすぎて星が見えんので、
今宵、織姫さまとひこぼしさまは、
どこぞで誰にも見られず密会してるんだろう。
良かったね。


ていうか、東京って、天の川見えないよな?
見える?



つーわけで、来週はライブだらけ。

7/15(水) 高円寺HIGH
→TARSHI (Lonesome Dove Woodrows) + TSUKAZAKI
予約はここ(PC・携帯共通)


7/17(金) 京都MUSE
→TATTOO ME
予約はここ(PC・携帯共通)


7/19(日) 下北沢SHELTER
→FARMSTAY
予約はここ(PC・携帯共通)


それぞれの詳細は
TATTOO MEのサイト(PC・携帯共通)にも書いてあるので
ひとつよろしく。


どいつもこいつも(PC・携帯共通)なんだぜ。
予約をしてほしいんだぜ。

君のこと何も知らないよ

3回分の日記をまとめて更新・ラスト。


土曜日。


三沢光晴のお別れ会へ。

n0704.jpg

DJイシカワさん(リーダー)、
You got a Radio!タクトくん、B.I.R.D.タミヤさん
ツアー帰りで直行してきたウエノコウジ先輩(カーメン先輩)、
そして我らがFARMSTAYの主砲・マサオさん、
というかなり濃いメンツで行って来た。

終わってからは場所を移動して追悼呑み会。


本日の名言。

「静かにハゲてろ」
by ウエノコウジ

ジャー。(鉄板の焼ける音)


この面白さを伝えるのは難しいというか到底無理なので、
言葉だけで失礼。



・・・



清志郎、三沢、マイケル、と、
立て続けにこんなことがあって、
その作品だったり、試合の映像だったり、
インタビューの言葉だったり、
のこされたものに改めて触れる機会が増えた。

それぞれがあまりにも凄くて、
「ほんとにそんな人、この世界に存在したのだろうか?」
なんて思ったりしてしまう。


「時代が変わる時期」なんて言い方もできるかもしれないけど、
時代を変えて来た人たちであり、
まだまだ時代を変えられる人たちでもあった彼らが、
こんな形で居なくなってしまうというのは、
どうにも腑に落ちない。

だからこそ、今日は「お別れ会」にまで行ったのに、
涙が出ることはなかった。

信じられないし、信じたくないし、
納得いかない、って感じ。

どうなるんだこれから。



・・・


B.G.M.
「9月の海はクラゲの海」/ムーンライダーズ

木曜の打ち上げでgoldenマツダリーダーとちょっと話題になって、
それから延々リピートで聴いてる。

もともと大好きな曲だけど、
なんか、今の気分にぴったり。

Everything is Nothing.

It's brand-new FARMSTAY

火曜、水曜もいろいろ忙しくて、
2日連続ほぼ徹夜状態で、
そのまま木曜日、FARMSTAYのライブ。

アイくんが正式加入して、
遂に4人体制になったFARMSTAY、
これからもどうぞよろしく。

それから新音源も発売したぜ。
買ってくれたみなさんどうもありがとう。

そんなわけでこの日のライブも
ワッショイワッショイな感じでやったんだぜ。


打ち上げが始まる頃には、
俺、何十時間起きてんだ?って感じだったから、
さっさと帰って寝ようと思ってたのに、
なんだか楽しくて眠くなることもなく、結局朝まで。


本日の名言。

「シャアは、(名前からするとフランス人だから)
 プライベートではボーダーとか着てる」
 by まつだあきら(golden)

それはやっぱり、Saint Jamesのボートネックだよね。

過密

月曜日

盛りだくさんな日。

徹夜作業
→昼からgoldenのリハ
→板橋の印刷工場へ
→夜はFARMSTAYのリハ

てな。

印刷工場へは、刷り出しの立ち合いで行ってきた。
立ち合いするのはほんとに久しぶり。

インクの匂いとか、職人さんの頑固な感じとか、
印刷所って、なんか好きなんだよなあ。

あと、自分のデザインしたものが、
印刷されて山積みになってるのを見るのは
なんだかいい気分なのだ。
profile

ツカザキタカシ

  • Author:ツカザキタカシ
  • 眠たい日々、平凡な日常、
    退屈な非日常。

    一人活動:TATTOO ME
    バンド:golden
    活動凍結中:talk celebrity

    デザイン仕事:point

    twit2.gif


    TATTOO ME
    Live info.


    n/a

    info.: TATTOO ME WEBSITE


    golden
    Live info.


    '17/1/27(fri) 高円寺 HIGH
    w/ ArtTheaterGuild, Atonish Door, and more...

    info.: golden website


    other

    n/a


    Twitter




callender
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
recent entries
recommend





archives
リンク
ブログ内検索
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。