スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sabotage

気がつけば5月も後半。
その割にはそんなに暖かくない日が多い気がするけど。
んで、5月前半日記。


5/4

高橋浩司先輩のDQSのイベントに遊びに行く。
我らがターシさんもご出演で、それはもう楽しかった!

ゲストにパーカッションのピロさんも居たしねー。
久しぶりに会えて嬉しかった!

近藤さん+DQSでは、
久しぶりに近藤さん&高橋さん&ピロさんが演奏する
「ニュールンベルク」が聴けたのが良かったなあ。

そして最後に登場した我らがターシさん。
いや、アクセル・ターシ先輩。約半年ぶりの単独来日。
さすがです。LDWで歌ってる人とは思えないアクセルっぷりでした。笑



5/10

約一年半ぶりにgoldenの練習。
練習するってことは、人前で演奏するのだけど、
結婚パーティー仕様なので一般非公開ライブなのだ。
パーティー出席者全員をがっかりさせる演奏になることは間違いない。

いやしかし、goldenでスタジオ入るのも久しぶり、
3人で会うのも半年ぶりくらいなのに、
全然久しぶり感が無くて気持ち悪い。
まあ、20年近い付き合いだから、
一週間会わないのも半年会わないのも大差ないっていうか。。


気を取り直して、夜はターシさん&近藤さんの弾き語りライブへ。

お二方とも、やっぱすげーなーと、思い知ったのであった。
ほんと楽しかった!



5/15

LDWのリハ。微妙に久しぶりかな?

スタジオで、テクマ!ことハンサムの新譜がかかっていた。
さすがハンサム、マメだなあー。
新譜では俺も一曲ギターを弾いているので、みなさんよろしくね。

パーフェクト・ハンサム!/テクマ!パーフェクト・ハンサム!
(2012/03/03)
テクマ!

商品詳細を見る




・・・


5月に入って、
アダム・ヤウクとドナルド・ダック・ダンという
二人の偉大なベーシストが亡くなった。
ほんとに残念。

ビースティのライブを観たのは一度だけ。横浜アリーナで。
楽器の演奏が上手くてビビった。
MCAもたしかウッドベースとか弾いてたし。
もちろんラップも大好きだけども。

ダック・ダンを観たのも一度だけだなあ。
キヨシロー&MG'sの武道館で。
その数年後だったか、旧ブルーノートに
ブルース・ブラザーズ・バンドを観に行った時は
ダック・ダンさんは体調不良で来日してなかったんだよな。

ジャンルは違えど、
黒人音楽にアプローチした白人ミュージシャンの
先駆けというか開拓者的な存在としては、近いものがあるんじゃないかと。
でもまあそんなことはどうでも良いとして、
とにかく、彼らの音楽に胸を躍らせた一人としては
残念で仕方がないのです。


俺的にはビースティと言えばこれ。
好きな曲はいっぱいあるけど、
ビデオも含めてオモロすぎるかっこ良すぎる。



あと、このビデオを最初に観た時は
この撮影をたまたま見かけた新宿駅の通行人が羨ましかった。
つーか、誰もビースティだって気づかなかったんじゃないかね?



ダック・ダンさんの名演は山のようにあるだろうけど、
なんやかんやでこれが好きだなあ。
動画で観てるだけでも自然と腕を上げたくなる感じ。


スポンサーサイト

Train kept a rollin'

4/30

というわけでGWは出かけたりライブを観に行ったりしてるわけだけど、
俺だってライブやったんだぜ。

おいらは初めましての本八幡3rd stage。
でもウッドローズの最初のライブが3rd stageだったと
ライブ中のMCで知って(笑)、いやはやびっくり。


本八幡まではウチから電車で一時間くらい。
到着して、さてサウンドチェックですよ、
という段階で、俺のエフェクターボードが、無い。
もしやと思い、いつもリハをやっているスタジオに電話してみると、
「あー、ありますよ」と…。

つーわけで、サウンドチェック終了後、高円寺へ向かう。
本八幡から高円寺まで、約一時間。
ボードをゲットして、本八幡に戻る。
もちろん、約一時間。


戻ったらHomesicksが最後の曲。
最初から観たかったなあ。

石橋勲バンドは超面白かった!
いや、演奏はもちろんカッコ良かったのだけど、
MCがまたすごかった!

RYOTA先輩率いるJIGHEAD
楽しみにしてたんだけど、やっぱりすごかった!
お客さんたちはわりとおとなしめ(?)に盛り上がってたけど、
もっと、ぐわーっと、ギャーッとか叫びたい感じじゃない?
揺さぶられました。

10日ぶりに観るVioletsも良かった!
クスモッツさん、最初から裸だったね!


そして我々ウッドローズ。
前半、俺のギターのチューニングがバラけてて
ちょっとお聴き苦しかったかもしれません、スミマセン。
これから夏場、温度のこともあるからチューニングも気をつけねば。。

と、あたふたした部分もあったけど、楽しかったな!
3rd stageさん、20周年おめでとうございます!!


帰りも電車なので、
機材搬出の途中で終電の時間になってしまい、
お先に失礼させてもらったのでした。


んで、夜は快速とかないから、
帰ってくるのに1時間20分くらい。
この日はトータル約4時間、電車に乗っていた。
ケツが痛くなったのだった。。

Shotguns for no educations!!

4/27

池袋で開催されていたストーンズ展へ。

残念ながらこの日はトークショーなどは何も無しだった。
ピーター・バラカン氏のトークショーは聞きたかったなあ。

展示されているものはそれほど多くなかったけど、
70年代初頭にキースがよく着ていたデニムジャケットとか、
全員の直筆サイン入りの1stアルバムとか、
60年代からの各ツアーのパンフとか、
俺がキャッツアイだったら全部盗むのに、と思った。


・・・


4/28

なんやかんや言って今までの人生で、
(自分がメンバーとして参加したバンド以外で)
一番関係の深いバンドといえば、PENPALSということになる。
それこそ、公私ともに。
その辺のことはずっと前にも書いたからさておき。

昨年の再集結はもちろん知っていたけど、全然観に行けてなかった。
で、この日はいつもお世話になっているEdge Endのマスター遠藤さんの
50歳をお祝いするイベントがあって、そこにPENPALSも出演する、
というのを夕方にTwitterで知って、急遽、渋谷クアトロに向かったのだった。


トップのshortcut miffy!に間に合わなかったのが残念。
俺、アルバムも持ってたのに。。

babamaniaを観るのもものすごく久しぶり。
相変わらずライブすげー!
かっこ良すぎる!ユージンさんギターうますぎる!


そしてPENPALS。
純粋にファンとしてライブを超楽しんじゃったよ。
ほとんど1st~2ndあたりからの選曲で、たまらんかったなー。
だいたい一緒に歌えた。笑
基本的にユルユルなんだけど、
三人それぞれの、音の説得力みたいのはやっぱりすごかったな。

あと、遠藤さんがステージに上げられてるのも面白かった。笑
おめでとうございます!!

終演後のバックステージも、ここは1998年か?って感じだった。
お久しぶりな人達にもたくさん会えた。


最近Edge Endに行けてないけど、
久しぶりに行きたいな。
またEdge Endでイベントもやりたいな!


・・・

B.G.M.
誰かが歌うPENPALS "TELL ME WHY"



さすがアニメの主題歌、
「歌ってみた」の海外版みたいのが結構ある。
そしてなんだかやや微妙なのが多い。笑
profile

ツカザキタカシ

  • Author:ツカザキタカシ
  • 眠たい日々、平凡な日常、
    退屈な非日常。

    一人活動:TATTOO ME
    バンド:golden
    活動凍結中:talk celebrity

    デザイン仕事:point

    twit2.gif


    TATTOO ME
    Live info.


    n/a

    info.: TATTOO ME WEBSITE


    golden
    Live info.


    '17/1/27(fri) 高円寺 HIGH
    w/ ArtTheaterGuild, Atonish Door, and more...

    info.: golden website


    other

    n/a


    Twitter




callender
04 | 2012/05 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
recent entries
recommend





archives
リンク
ブログ内検索
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。